めじめや

夏祭り -昼の部 相撲大会-  




               ↑
上の絵をクリックしたらDlsiteの販売ページに飛びます


主人公の「あいり」が10年ぶりに故郷の村に帰ってきたその日は祭りの日だった。
祭りの日には基礎体力と精神向上のために男女混合の相撲大会が開催される。

昔の友人「よーこ」の代役で祭りに参加したあいりではあったが、実はその相撲大会でも巫女として
最後に優勝者と相撲を取る事になっていたのだ。
ただその相撲に負けると、筆降ろしタイムになるのだが、、それはあいりには知らせていなかった。

あいりはあまりに相手が弱かったので、わざと負けてあげたところ、その筆降ろしを
しなければならなくなった。



あくまで相撲大会の延長なので、筆降ろしも最後まで褌を締めたまま行われるのは圧巻です。

CGは1ページごとに描かれた横800ドットバージョンと見開き2ページになっている
1600ドットバージョンの二種類が収録されていて、さらにそれぞれ1ファイルにした
PDFファイルが収録されているのは前作と同じ仕様です。


前作はこちら
続編はこちら